看護師 職場

日勤だけの看護師の職場を探すために必要なこと

看護師が働く職場の多くは24時間体制で夜勤があるところ、すなわちシフト制を取っているところが多いですが、職場によっては、あるいは担当によってはシフト制でない場合もあります。
代表的なものとしては、クリニックといったような小規模の医療施設になります。
あとは大規模な病院で分業制をしっかり取っているところでは、外来部門の看護師と病棟勤務の看護師で分けられていることが多いので、外来勤務となれば夜勤はないことになります。

ただし、あまりに大きな病院だと夜間でも受付を行っていたり、日曜祝日でも緊急の外来受付を行う病院もありますので、その場合は看護師も交代で働くことになります。
結局のところ、病院でもところによっては外来でも交代で休日に出てくることになるということです。

一方クリニックであれば、夜間や日祝は休みと言ったら休みで決まっていますので固定化されています。クリニックなら、日曜日が休みのことが多いので、日曜日にはしっかりと休むことが出来ますね。

ただし最近はクリニックでも多様化していますので、日曜日に受け付けを行うクリニックや夜間の遅い時間まで受け付けを行うクリニックも出てくる可能性はあります。その場合は、薬局との連携が必要になりますから、クリニックの一存ではできないかもしれませんが、生活の多様化とクリニックの密集によりクリニックに個性を出そうと思えば、夜間や休日に受け付けを行うクリニックという選択肢もまた出てくる可能性はあるということです。

 

サイトマップ